印刷機能が充実しているDocuPrint C3350

富士ゼロックスのDocuPrint C3350は、A4サイズの用紙に1分に30ページ印刷することができます。

はがきや封筒などのほか、A3サイズのカラー印刷なども可能です。



DocuPrint C3350を使うと、厚紙などの特殊な用紙や定形外の用紙などに印刷することができ、手差しトレイを使わずに用紙トレイにセットして印刷することも可能です。



オイルを必要としない定着技術を用いているため、捺印や書き込みができなかったり、付箋などがはがれやすくなったりといった問題も発生しません。

DocuPrint C3350には節電機能が付いているので、従来のプリンターと比べて消費電力を低く抑えることができます。従来のトナーよりも定着温度が低いEA-Ecoトナーを使用することにより、印刷時に消費する電力を削減し、二酸化炭素の排出量削減にも役立っています。

エコ設定モードを利用すると、コントロールパネルのライトを消して使用電力をさらに削減することができます。

Web上から状況をチェックしながら、プリンターに関する設定ができるので便利です。


印刷機能も充実していて、複数のページを1枚の用紙にまとめて印刷する機能や、最初にサンプルを印刷して内容をチェックしてから残りの部数を印刷できる機能などがあります。



両面印刷はもちろん、社外秘などのスタンプを印刷することもできます。


使用頻度の高い印刷設定を使用したい時は、お気に入りリストの中から該当する設定項目を選ぶことができるので、自分の目的に合わせてスムーズに印刷を行うことができます。